ツアー・ホテルの カテゴリー を選択してください。

現地発ツアー(オプショナルツアー)、アクティビティ、ホテルのページへ移動します。

お知らせ・新着情報

11月14日 USS AMERICA (LHA-6)
  • サンディエゴ
  • 2017年11月14日
  • アメリカ海軍最新の空母USS AMERICA LHA-6が今年7月に母港とするサンディエゴに到着しました。
    外観を観る限りでは『いずも』によく似ていて、全長は248メートルの『いずも』よりも大きいが、
    機能的には大病院と歯医者も4つあり、日本の自衛船の様な”災害救助”も
    主要任務の一つとなっているのは理解している、と艦長は述べています。
    主な任務はオスプレイと小艦船での海兵隊上陸と、垂直離着陸の戦闘機の母艦として機能、
    戦場でのバックアップ。
    全長257.3m、全幅32.3m、排水量満載45,570t。
    最新のUSS AMERICAはキティホーク級航空母船(現在のフォレスたる級)の3番艦で、
    その名つけた艦艇としては3隻目です。
    人名がつけられなかった最後のアメリカ空母であり、初代は1946年のクロスロード作戦後に
    初めて用いられた大型空母です。
    この初代アメリカは2005年に記念艦として保存する様要求する元乗組員たちの講義にも関わらず
    ハッテラス岬沖での標的船として海没処された、史上最大の艦です。


    情報提供:サンディエゴ ジャーニー ツアーズ社
    11月14日 サンディエゴ国際空港(リンドバーグ空港)
  • サンディエゴ
  • 2017年11月14日
  • 1928年8月16日から開港。別名リンドバーグ空港と呼ばれている。
    1927年、チャールズ・リンドバーグが乗ったセスナ機、スピリットオブセントルイス号を作ったのが、
    サンディエゴの会社で、彼はこの年の5月20日から21日に掛けてニューヨーク・ルーズベルト空港を出発し、
    33時間30分をかけて、パリへ飛行した事で有名です。
    翌年、空港が開港した際に、彼の名にちなんでなづけられました。
    現在空港局が運営しています。
    18の航空会社、5つのカーゴ会社でのオペレーションをあわせ、毎日500回以上の離着陸があり、
    利用者数も5万人/日になります。
    この空港は、アメリカでは最も忙しい1本の滑走路で、世界でもMUMBAI,LONDON-GWに続いて
    3番目に飛行機が離着陸している場所で、ぽパイロットには高度な技術を要し、
    難易度の高い滑走路としても有名です。
    実際に国際線が運行しているのは、カナダ、ドイツ、日本、メキシコ、スイス、ロンドン。
    国内線でも65ヶ所の主要都市への直行便が運行しています。


    情報提供:サンディエゴ ジャーニー ツアーズ社
    11月14日 FISHING SPOT
  • サンディエゴ
  • 2017年11月14日
  • サンディエゴには釣り好きをうならせるスポットがいくつもありますが、今回は気軽に、
    そして親子連れでもノンビリと出かけられる桟橋の釣りスポットを紹介します。
    尚、釣りをするには通常、ライセンス費用がかかりますが、公共の桟橋での釣りには
    ライセンスが不要な所も嬉しい所です。

    ・IMPERIAL BEACH PIER サンディエゴ最南端の桟橋。24時間可
    ・CORONADO FERRY LANDING PIER 知る人ぞ知る穴場の釣りスポット
    ・EMBARCADERO MARINA PARK PIER コンベンションセンター裏手。もう一つの穴場スポット。
    ・OCEAN BEACH PIER 桟橋の全長は591m。10月から3月はロブスターが釣れる事も。
    ・CRYSTAL PIER 桟橋にはCRYSTALL PIER HOTELがある。釣りは宿泊客は24時間可。
                 ビジターは7時~19時
    ・SHELTER ISLAND PIER 桟橋周辺からはローカルからメキシコまで様々な釣り船が出ている。
    ・OCEANSIDE PIER 充実した釣具屋がある。カツオ、サバ、ハマチやヒラメなど。


    情報提供:サンディエゴ ジャーニー ツアーズ社
    11月14日 THE OCEAN BEACH ANTIQUE DISTRICT
  • サンディエゴ
  • 2017年11月14日
  • オーシャン・ビーチ沿いのNEWPORT AVENUEは、サンディエゴ郡のアンティークショップと、
    コレクターズショップが集まるサンディエゴの最大のアンティーク地区
    "THE OCEAN BEACH ANTIQUE DISTRICTです。
    20年にわたり、この人気スポットは、アンティーク家具を求める住宅所有者、デザイナー、コレクターが
    必ず訪れる地区でもあります。
    サンディエゴで最もユニークなビーチ・コミュニティーのひとつで、この地区には2つのアンティークブロックがあり
    全てが徒歩圏内にあり、太平洋を眺める事もできます。
    ほぼ全てのアンティークショップは毎日開店していて、カフェを設けているショップも数多くあるので
    ビーチで遊んだ後アンティークショップをめぐり、お腹が空いたら同じ通りにあるサンディエゴで一番人気の
    HODAD'Sでバーガーランチも良いですね。
    どのお店も印象的で個性的なコレクションを展示していて、訪れるとサンディエゴで
    なぜこの地区が最高のアンティークショッピングエリアと呼ばれているのがわかります。
    店舗により取り扱う商品が異なるので、事前のリサーチをオススメします。
    以下のウェブサイトをご参考下さい。
    http://www.antiqueinsandiego.com/


    情報提供:サンディエゴ ジャーニー ツアーズ社
    11月10日 11月10日(金) 振り替え休日による休業のお知らせ
  • アメリカ
  • 2017年11月10日
  • 11月11日(土)は、ベテランズ・デー(復員軍人の日)の為
    11月10日(金)が振り替え休日となり
    トラベルドンキー/ナビツアーでもお休みを頂戴いたします。

    よって、現地時間11月9日17:00以降に頂戴しました質問やお申し込みのご回答は
    翌11月13日(月)以降となります事を予めご了承くださいませ。

    サンディエゴ・お勧めツアー

    新着お客様からの質問

     
    ご質問題名 質問者 受付日
    ここたん 2017年09月28日
    キャメロン 2017年09月20日
    ひろ 2017年08月24日
    aya 2017年08月12日
    k-kim 2017年07月29日
    ぐっさん 2017年07月29日
    なおこ 2017年07月26日
    ぐっさん 2017年07月25日
    ぐっさん 2017年07月22日
    ぐっさん 2017年07月20日

    最新口コミ情報

    港を出てすぐに会う事ができずに、ウロウロとしてしまいましたが、お会いできてからはとても親切で、サンディエゴ~アナハイム間もずっと会話が絶えずとても楽しかったです。もし、またサンディエゴを訪れる事があったら是非お願いしたいと思います。
    5年前に妻と2人で参加してとてもよかったので、今回は娘と2人で参加しました。前回と同じく、よいガイドさんでとても満足でした。歩いて国境を渡るのが、娘にとって初めての体験で、とても印象深かったようです。サンディエゴから30分ほどの場所で、街並みも言葉も車もがらりと変わって、不思議な感じでした。娘にも大変いい思い出ができたと思います。あけみちゃん3号、とてもありがとうございました。次は、サンディエゴでゴルフに挑戦ですね!
    メキシコまで御案内頂いた小さいA様、詳しい説明も盛り沢山で、どうもありがとうございました。昼食のお店も美味しくて満足でした。手伝って貰ってゲットしたコンパスカードで三種の乗り物を体験し、翌日以降のラ・ホヤ等の観光にも大活躍。教えて頂いたサンディエゴの観光情報も大変役立ちました。帰りはサンディエゴ動物園迄送っていただきチケット購入まで手伝ってもらえたので助かりました。
    とにかく大満足でした!! 元々カジノは大好きなんですが、女性二人旅だったので、サンディエゴの郊外にあるカジノは諦めかけていました、が、トラベルドンキーさんのツアーがあったので満喫する事が出来ました! 最新鋭のスロットがたくさんあるところを希望し、ラスベガスで夢中になったマイケルジャクソンのスロットを見つけた時は大興奮でした!! 担当のチヅコさんは私達の希望を気持ちよく完璧に叶えて下さいました。カジノには負けましたがまた絶対利用したいです!!
    サンディゴには何回も行っていますが、いつもトラベルドンキーさんにお世話になっています。魅力的なメニューが多いのもありますが、案内してくださる現地の日本人の方が、親身に、気を使っていただき、こちらの希望を聞き、柔軟に対応していただけるので感謝しています。初めての方も何回も行ってる経験者もそれぞれに応じて案内していただけます。また利用しますのでよろしくお願いします

    安心の正規旅行会社

    ナビツアーは、アメリカ合衆国の正規旅行会社、航空券の発券できるARC公認代理店ですので、安心してご利用いただけます。

    アメリカ本土に3オフィス

    ラスベガス本社の他、ロサンゼルス、サンフランシスコに直営現地オフィスがあり、安心の万全サポート体制。

    顧客第一主義です

    ナビツアーは、ツアー会社、ホテルのエージェント(販売代理人)ではなく、お客様のエージェント(購入代理人)です。

    お得なUSドル建て

    クレジットカードによるUSドル建てになりますので、為替レートがお客様にとって有利なレートとなります。

    市場最低価格を目指します

    万が一同じ商品がナビツアーより安く販売されている場合は、ご遠慮なくお知らせください。

    プリンター無しでもOK!

    多くのツアー・アクティビティで、ツアー参加券の印刷が不要の、eバウチャー・システムのご利用可能です。

    Copyrights © 2017 & All Rights Reserved by Trans Orbit Pty Ltd.