ツアー・ホテルの カテゴリー を選択してください。

現地発ツアー(オプショナルツアー)、アクティビティ、ホテルのページへ移動します。

お知らせ・新着情報

06月15日 シャトーナイトクラブ&ルーフトップがStars N Stilettosブランチを
  • ラスベガス
  • 2019年06月15日
  • パリス・ラスベガスにあるシャトーナイトクラブ&ルーフトップが
    トップセレブリティそっくりさんをフィーチャーした‘Stars-N-Stilettos’ブランチの提供を開始しました。
    このブランチショーは正午から始まり、美味しい食事、ドリンクと合わせ、
    ラスベガスで有名なセレブリティーのそっくりさんが繰り出すショーを楽しむことができます。
    レディ・ガガやCardi B、ジェニファー・ロペス、マライア・キャリー、
    ホイットニー・ヒューストンなどのそっくりさんがショーを盛り上げ、最高のひと時を演出します。


    情報提供:ラスべガス観光局
    06月15日 映画『ハンガーゲーム』の展示がMGMグランド内オープン
  • ラスベガス
  • 2019年06月15日
  • 日本でも大人気となった映画「ハンガーゲーム」をモチーフにした
    展示 The Hunger Games: The ExhibitionがMGMグランド内にオープンしました。
    まるで映画の中にいるかのようなセットや衣装が展示され、
    観客は映画の中で描かれているようなアーチェリー訓練等を体験することができます。
    この展示はニューヨーク、サンフランシスコ、ルイジアナ、シドニーで実施され、
    ラスベガスにやってきました。
    家族全員で楽しめるファミリーフレンドリーなアトラクションとして、注目を集めています。


    情報提供:ラスべガス観光局

    06月15日 コロシアムのリノベーション発表
  • ラスベガス
  • 2019年06月15日
  • シーザーズ・エンターテイメントはシーザーズ・パレス内の劇場、コロッセウムをリノベーションし、テクニカル技術、デザインを大幅にアップデートすることを発表しました。シーザーズ・パレスのランドマークとして有名なコロッセウムも、最先端の音響システム、照明技術、高解像度のLEDビデオウォールを導入する予定です。また、世界規模の大きさを誇る劇場として、多様なジャンルのエンターテイメント・エクスペリエンスを提供する会場仕様とするため、ラスベガスで唯一の自動座席リフトシステムを導入し、多数の座席アレンジメントが可能となります。

    情報提供:ラスべガス観光局
    06月15日 クラフトビール&クラフトカクテル専門店がThe STRAT内にオープン
  • ラスベガス
  • 2019年06月15日
  • The STRATはホテル内にBLVD & MAINタップハウスとビュー・ラウンジの2店舗を
    メインフロアにオープニングさせました。メインエントランスのすぐ傍に位置するBLVD & MAINでは、
    クラフトビールとそれに合うパブ・フードを楽しむことができます。隣接するビュー・ラウンジでは
    スタイリッシュなクラフトカクテルと軽食が提供されています。
    この2店舗には大型のフラットスクリーンテレビが設置されており、
    スポーツ観戦・ゲーミングも合わせてお楽しみ頂けます。

    情報提供:ラスべガス観光局
    06月05日 新しいレジデンスショー
  • ラスベガス
  • 2019年06月05日
  • *ジャネット ジャクソン*
    期間:5月、7月、8月間 15公演
    会場:パークMGM

    *ポーラ アブドゥル*
    期間:8月月13日~1月4日 20公演
    会場:フラミンゴ ホテル


    情報提供:JS TRAVEL CONSULTANTS社

    ラスベガス・お勧めツアー

    【シーニック】空路で行く。 グランドキャニオン ウエストリム 地上観光+ヘリコプター遊覧飛行+ポンツーンボート乗船


    【シーニック】空路で行く。 グランドキャニオン ウエストリム 地上観光+ヘリコプター遊覧飛行+ポンツーンボート乗船

    ラスベガスに近いグランドキャニオン・ウエスト(インディアン居留区)のツアー。シーニック航空が誇る遊覧飛行に最適な飛行機ビスタライナーで、ミード湖、西半球最大のフーバーダム、グランドキャニオン・ウエストの上空を遊覧してワラパイ・インディアンの居留区へ。到着後、ヘリコプターに乗り換えてグランドキャニオンの壁面を目前に1200メートル下のコロラド川が流れる谷底に着陸。ボートに乗りコロラド川の穏やかな流れ・・・

    一般料金 US$ 539 インターネット料金 US$480 ~

    新着お客様からの質問

     
    ご質問題名 質問者 受付日
    Kasu 2019年06月13日
    あこぽん 2019年06月06日
    yumiatsu 2019年05月15日
    あつこ 2019年05月14日
    くろ 2019年04月30日
    あい 2019年04月18日
    sakura 2019年04月06日
    sakura 2019年04月06日
    ちゃぷちゃぷ 2019年04月06日
    イブ 2019年04月05日

    最新口コミ情報

    ラスベガスのあるネバダ州は銃規制が緩く、日本では勿論、ハワイとかでも体験できない「マシンガンのフルオート射撃」を体験できるツアーです。 ただ、このツアーは「はじめて実銃を撃ちます、手取り足取り教えてください」な方向けではないです。 銃の握り方構え方や照準の付け方、射撃場での最低限の安全知識などは「予習」しておきましょう。ハワイやグアムであるような銃をワイヤーで繋いだ「観光地向け」射撃場ではないので。 銃の種類にとても興味がある!○○って銃の本物を撃ってみたい!ガンマニアな方におすすめです。写真はクリスヴェクター短機関銃。 ただ今回【4ガン】コースを選択しましたが、トラベルドンキー記載の銃リストと現地MACHINE GUN VEGAS射撃場で出てきた銃リストとは若干違い、 【ハンドガン】Taurus Raging Judge、S&W 500、H&K P30 【セミオート】
    舞台のスケールの大きさ、ショーの素晴らしさ今まで見たことのない感動でした。席も見やすいところで、本当に楽しみました。又行く機会あれば見たいです。
    ジョー加藤カー
    バスでは、時間と体力的につらいと思い、少々高いですが、空路を選びました。初めてのセスナ体験です。20人も乗れるんですね。パイロットのすぐ後ろに乗れて、窓からの景色もよく見えました。 他では見られないグランドキャニオンの風景。一度は行ってみるべきです。 でも、行くなら、空路ですね。(時間を買うと思えば高くないです)
    期待して見に行きましたが、期待以上でした。ショーの素晴らしさ、命綱もない遙か上空でくり広げられるアクロバット。度肝を抜く舞台装置。 このショーを見るためだけに、ラスベガスへ、いやアメリカへ行く価値があります。会場を出てくるときに涙がでてきました。 昨日起きた銃乱射事の犠牲者の方々のご冥福をお祈り致します。 日程も会場もほんの少しづれていたら、他人事ではありませんでした。
    てるさんカー
    女1人旅、しかも早朝3時の移動ということもあり 不安がありましたので申し込みしました。 予約確定までの流れはトラベルドンキーさんがとても親切に対応して下さったのですが、当日迎えに来てくれて男性ドライバーの対応がとても冷たかったです。 お迎え第一声が、「集合場所ここって言われました?」 そんな離れた間違った場所にいた訳でもないのに。 早朝で機嫌が悪いのか終始不機嫌。 それまでいろいろなツアーでお世話になってきたガイドさんは、皆さん良い人ばかりだったので、なんだかとてもテンション下がりました。 飛行機も「自分でチェックインして下さい」と吐き捨てられました。 確かにそうですけど、、、異国の地でこちらは不安だらけだったので、もう少し優しく対応してくれても良いかと。 こちらから「自動チェックインは簡単ですかね⁇」「私でもできそうですか」と質問すると、「まあ、わか

    安心の正規旅行会社

    ナビツアーは、アメリカ合衆国の正規旅行会社、航空券の発券できるARC公認代理店ですので、安心してご利用いただけます。

    アメリカ本土に3オフィス

    ラスベガス本社の他、ロサンゼルス、サンフランシスコに直営現地オフィスがあり、安心の万全サポート体制。

    顧客第一主義です

    ナビツアーは、ツアー会社、ホテルのエージェント(販売代理人)ではなく、お客様のエージェント(購入代理人)です。

    お得なUSドル建て

    クレジットカードによるUSドル建てになりますので、為替レートがお客様にとって有利なレートとなります。

    市場最低価格を目指します

    万が一同じ商品がナビツアーより安く販売されている場合は、ご遠慮なくお知らせください。

    プリンター無しでもOK!

    多くのツアー・アクティビティで、ツアー参加券の印刷が不要の、eバウチャー・システムのご利用可能です。

    Copyrights © 2019 & All Rights Reserved by Trans Orbit Pty Ltd.