ツアー・ホテルの カテゴリー を選択してください。

現地発ツアー(オプショナルツアー)、アクティビティ、ホテルのページへ移動します。

お知らせ・新着情報

08月15日 2020年1月にフォリナーがレジデンシーショー開始
  • ラスベガス
  • 2019年08月15日
  • 1970年のデビューから世界的に人気のバンドとして活躍をしてきたフォリナーが
    ラスベガスでレジデンシー公演を開始する。

    【会場】
    ベネチアンホテル

    【期間】
    2020年1月24日~2月+4月 (10公演)

    【チケット】
    発売中

    お手配を希望のお客様はトラベルドンキー lasvegas@traveldonkey.jp までお問合せ下さいませ。
    08月10日 全日空/ユナイテッド航空 日本行き ロサンゼルス発$490~
  • アメリカ
  • 2019年08月10日
  • 全日空/ユナイテッド航空 日本行き航空券 

    ★Los Angeles発★
    東京行き
    出発 9/27~12/4 $490~

    MINIMUM STAY - / MAXIMUM STAY - 6MONTHS

    ご購入期限 :8/31 3PMまで

    <ご予約・お問合わせ>
    トールフリー 1-888-801-6277
    Eメールでのお問い合わせ
    08月03日 全日空/ユナイテッド航空 日本行 SFO発$889~ LAS発$562~
  • アメリカ
  • 2019年08月03日
  • 全日空/ユナイテッド航空 日本行き航空券 

    ★San Francisco発★
    東京・大阪行き
    往路 8/19~12/1, 復路 9/16~12/6 $889~

    ご出発の50日前までのご購入が必要です。
    MINIMUM STAY - 7DAYS / MAXIMUM STAY - 6MONTHS

    ご購入期限 :8/5 3PMまで

    ★Las Vegas発★
    東京行き
    往路 8/22~12/1 $562~

    MINIMUM STAY - 7DAYS / MAXIMUM STAY - 6MONTHS

    上記料金には税金、手数料が含まれます。

    <ご予約・お問合わせ>
    トールフリー 1-888-801-6277
    Eメールでのお問い合わせ
    08月03日 日本航空/アメリカン航空 日本行 SFO発$896~ SAN発$640~
  • アメリカ
  • 2019年08月03日
  • 日本航空 日本行き航空券 

    ★San Francisco発★
    東京行き
    往路 8/19~12/1、復路 9/16~12/31 $895~

    ご出発の50日前までにご購入が必要です。
    MINIMUM STAY - 7DAYS / MAXIMUM STAY - 3MONTHS

    ご購入期限 :8/5 3PMまで

    ★San Diego発★
    東京行き
    出発 7/1~12/6、お戻り 9/16~12/31 $640~

    29日前までの購入が必要です。
    MINIMUM STAY - 7DAYS / MAXIMUM STAY - 3MONTHS

    上記料金には税金、手数料が含まれます。

    <ご予約・お問合わせ>
    トールフリー 1-888-801-6277
    Eメールでのお問い合わせ
    07月20日 ラスベガス写真映えスポット:フード編
  • ラスベガス
  • 2019年07月20日
  • ラスベガスはクオリティの高いグルメフードと思わず写真を撮らずにはいられない、
    目を奪われるようなクリエイティブな料理に溢れています。目と舌両方で満足すること間違いなしのレストランをご紹介します。

    【1. Primrose】
    Park MGMの中に位置する南仏を彷彿とさせるこのレストランは、
    まるでここが砂漠の街であることをすっかり忘れさせてしまう雰囲気を醸し出しています。
    思いっきりナイトアウトを楽しんだ翌日にここで食べる朝食/ブランチは
    気分をリフレッシュさせてくれること間違いなし。
    フレッシュジュースと併せてゆっくりとしたひと時を味わうには絶好の場所です。
    https://parkmgm.mgmresorts.com/en/restaurants/primrose.html

    【2. Black Tap】
    ベネチアンの有名な運河のすぐそばにあるブラックタップ。
    インスタラバーであれば絶対にいかなくちゃ行けないレストランです。お店の名物である
    “クレージーシェイク”はその名の通りクレイジーで遊び心満載。綿あめやロリポップ、M&M’sチョコ、
    ケーキまでもがドカンと乗った究極のシェイクです。シェイクだけでなく、
    賞も受賞しているここのクラフトバーガーもオススメの一品。目もお腹も大満足のレストランです。
    https://www.venetian.com/restaurants/black-tap.html


    【3. Block 16 Urban Food Hall】
    スタイリッシュで楽しい造りに富んだブロック16・アーバン・フード・ホールはコスモポリタンの2階にあり、
    軽食や甘いもの、夜中に小腹が空いた時…などにまさにピッタリ。様々なグルメフードが集められており、
    気軽に立ち寄ることができます。


    【4. Waldorf Tea】
    さらに一つ上のアフタヌーンティー体験をしたい!という方にはウォルドルフ・アストリアがおすすめ。
    全ての女子が憧れるアフタヌーンティー要素がぎゅっと凝縮されています。
    23階のラウンジからストリップを一望しながら食べる美しいペストリーの数々で、
    ラグジュアリー感をたっぷりと味わえます。


    【5. Giada】
    ディナーだけでなくブランチにもピッタリの場所は実はラスベガスにたくさん。その中の一つがジャーダです。
    エミー賞受賞のセレブリティシェフ、ジャーダ・デ・ラウレンティスがプロデュースするこのお店は、
    クラシックなイタリア料理が楽しめるとあってラスベガスでも大評判。大きな窓から差し込む自然光は
    店内を暖かな光で包み、いとも簡単に映え写真撮影ができちゃいます。
    https://www.caesars.com/cromwell/restaurants/giada#.XRBCZ_n7QWo


    【6. Blue Ribbon】
    アメリカに来たからにはアメリカっぽいものが食べたい!そんなあなたにオススメなのがブルーリボン。
    ラスベガスストリップの活気を全て吸収して料理で表現!したかのような
    ビジュアルインパクトのある食事が待ち受けています。
    シーフードからフライドチキン、バーガーなど種類も豊富でクオリティはもちろん
    アメリカンサイズの料理を楽しむことができます。
    https://www.cosmopolitanlasvegas.com/restaurants/blue-ribbon



    情報提供:ラスベガス観光局

    ラスベガス・お勧めツアー

    【シーニック】空路で行く。 グランドキャニオン ウエストリム 地上観光+ヘリコプター遊覧飛行+ポンツーンボート乗船


    【シーニック】空路で行く。 グランドキャニオン ウエストリム 地上観光+ヘリコプター遊覧飛行+ポンツーンボート乗船

    ラスベガスに近いグランドキャニオン・ウエスト(インディアン居留区)のツアー。シーニック航空が誇る遊覧飛行に最適な飛行機ビスタライナーで、ミード湖、西半球最大のフーバーダム、グランドキャニオン・ウエストの上空を遊覧してワラパイ・インディアンの居留区へ。到着後、ヘリコプターに乗り換えてグランドキャニオンの壁面を目前に1200メートル下のコロラド川が流れる谷底に着陸。ボートに乗りコロラド川の穏やかな流れ・・・

    一般料金 US$ 539 インターネット料金 US$480 ~

    新着お客様からの質問

     
    ご質問題名 質問者 受付日
    みっちゃん 2019年08月17日
    みっちゃん 2019年08月17日
    ぽん 2019年08月08日
    けいちゃん 2019年08月01日
    Dee 2019年07月31日
    Kasu 2019年06月13日
    あこぽん 2019年06月06日
    yumiatsu 2019年05月15日
    あつこ 2019年05月14日
    くろ 2019年04月30日

    最新口コミ情報

    ラスベガスのあるネバダ州は銃規制が緩く、日本では勿論、ハワイとかでも体験できない「マシンガンのフルオート射撃」を体験できるツアーです。 ただ、このツアーは「はじめて実銃を撃ちます、手取り足取り教えてください」な方向けではないです。 銃の握り方構え方や照準の付け方、射撃場での最低限の安全知識などは「予習」しておきましょう。ハワイやグアムであるような銃をワイヤーで繋いだ「観光地向け」射撃場ではないので。 銃の種類にとても興味がある!○○って銃の本物を撃ってみたい!ガンマニアな方におすすめです。写真はクリスヴェクター短機関銃。 ただ今回【4ガン】コースを選択しましたが、トラベルドンキー記載の銃リストと現地MACHINE GUN VEGAS射撃場で出てきた銃リストとは若干違い、 【ハンドガン】Taurus Raging Judge、S&W 500、H&K P30 【セミオート】
    舞台のスケールの大きさ、ショーの素晴らしさ今まで見たことのない感動でした。席も見やすいところで、本当に楽しみました。又行く機会あれば見たいです。
    ジョー加藤カー
    バスでは、時間と体力的につらいと思い、少々高いですが、空路を選びました。初めてのセスナ体験です。20人も乗れるんですね。パイロットのすぐ後ろに乗れて、窓からの景色もよく見えました。 他では見られないグランドキャニオンの風景。一度は行ってみるべきです。 でも、行くなら、空路ですね。(時間を買うと思えば高くないです)
    期待して見に行きましたが、期待以上でした。ショーの素晴らしさ、命綱もない遙か上空でくり広げられるアクロバット。度肝を抜く舞台装置。 このショーを見るためだけに、ラスベガスへ、いやアメリカへ行く価値があります。会場を出てくるときに涙がでてきました。 昨日起きた銃乱射事の犠牲者の方々のご冥福をお祈り致します。 日程も会場もほんの少しづれていたら、他人事ではありませんでした。
    てるさんカー
    女1人旅、しかも早朝3時の移動ということもあり 不安がありましたので申し込みしました。 予約確定までの流れはトラベルドンキーさんがとても親切に対応して下さったのですが、当日迎えに来てくれて男性ドライバーの対応がとても冷たかったです。 お迎え第一声が、「集合場所ここって言われました?」 そんな離れた間違った場所にいた訳でもないのに。 早朝で機嫌が悪いのか終始不機嫌。 それまでいろいろなツアーでお世話になってきたガイドさんは、皆さん良い人ばかりだったので、なんだかとてもテンション下がりました。 飛行機も「自分でチェックインして下さい」と吐き捨てられました。 確かにそうですけど、、、異国の地でこちらは不安だらけだったので、もう少し優しく対応してくれても良いかと。 こちらから「自動チェックインは簡単ですかね⁇」「私でもできそうですか」と質問すると、「まあ、わか

    安心の正規旅行会社

    ナビツアーは、アメリカ合衆国の正規旅行会社、航空券の発券できるARC公認代理店ですので、安心してご利用いただけます。

    アメリカ本土に3オフィス

    ラスベガス本社の他、ロサンゼルス、サンフランシスコに直営現地オフィスがあり、安心の万全サポート体制。

    顧客第一主義です

    ナビツアーは、ツアー会社、ホテルのエージェント(販売代理人)ではなく、お客様のエージェント(購入代理人)です。

    お得なUSドル建て

    クレジットカードによるUSドル建てになりますので、為替レートがお客様にとって有利なレートとなります。

    市場最低価格を目指します

    万が一同じ商品がナビツアーより安く販売されている場合は、ご遠慮なくお知らせください。

    プリンター無しでもOK!

    多くのツアー・アクティビティで、ツアー参加券の印刷が不要の、eバウチャー・システムのご利用可能です。

    Copyrights © 2019 & All Rights Reserved by Trans Orbit Pty Ltd.